we think事業紹介 about

  • 管理衛生士のおはなし
  • しんかーずランチ
  • 栄養補助食品
  • 多機能型就労支援
  • グループホーム
  • スクオーラ帯広校
  • 洗車・タイヤ交換

多機能型就労支援 あなたと働くことを考える。共に進化する、共同の場所。

就労継続支援B型事業所 えーる

就労継続支援B型事業所えーるは、主な業務内容として、市内にある「お弁当ファクトリーまんさいや」厨房内での調理及び盛り付け、出来あがったお食事の受け入れや、配送、お客様への直接の受け渡し、お弁当容器の消毒、箸袋作成等の調理に関わる仕事の他、リネン作業として、タオルの検品や定型折り込み、枚数管理などの業務に対して就労継続支援B型事業を利用しているスタッフが関わり携わっています。初回の利用面接時にお聞きした利用開始までの職歴や資格、経験の有無や希望を考慮して配置されます。

勤務時間は2〜5時間を目途として、ご本人の就業能力やペースに合わせ相談し決めており、現在は20名を超える方がえーるのスタッフとして就業しています。

名称 就労継続支援B型事業所 えーる
所在地 帯広市西9条南41丁目1-4
電話番号 0155-67-1245(代表)
定員 20名
配置支援員数 管理者1名、サービス管理責任者1名、職業指導員 2名、生活支援員 2名、目標工賃達成指導員 1名

就業内容

利用条件

18歳以上65歳未満の方で、各市町村で発行される「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの方がご利用いただけます。 お住まいの市町村の障害福祉サービスの窓口で、障害福祉サービスの支給申請の手続きを行います。 手続き方法が不安な場合は、市町村の窓口や地域生活支援センターのほか、しんかーず支援スタッフもご案内いたしますので、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

時給

200〜700円(自己評価と支援者評価により決定)

就業時間

2〜8時間(休憩時間45〜60分)

就業内容

  • お弁当ファクトリーまんさいや 昼食の調理・盛り付け等の調理全般
  • リネン検品、定型折り込み、枚数管理その他請負業務全般

利用時間

  • 基本 10:00〜14:45
    その他、利用前の状況を考慮し、利用時間を決定する。

1日の流れ(フルタイムの場合)

1日の流れ(フルタイムの場合)

就労継続支援B型事業所 ご利用の流れ

就労希望の方はハローワークへ 面接後ご見学いただけます 採用が決まったら市役所へ申請します ご契約後、利用開始となります

障害福祉サービスを一度も利用したことがない方へ

障がい福祉サービス(就労移行・継続支援)の利用申請は、申請から利用開始までに1〜2ヵ月かかります。利用を決めている方は、早めに市役所・町村役場へご相談することをお勧めします。

就労継続支援(B型)に関するお問い合わせはこちら

  • LINEで送る
  • Google+ボタンロード

就労支援施設

  • 就労継続支援A型事業所 しんかーずランチ
  • 就労移行支援事業所 わーぷる・あうら
  • 就労継続支援B型事業所 えーる

福祉事業型専攻大学

  • スクオーラ帯広校

グループホーム

帯広市